メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外強制不妊救済法が成立
三方よしシンポジウム

近江商人子孫ら、五個荘地区発展へ知恵 東近江 /滋賀

近江商人の子孫や関係者が五個荘金堂地区の発展方法を話し合った、三方よしシンポジウム=滋賀県東近江市五個荘竜田町の「てんびんの里文化学習センター」で、蓮見新也撮影

 近江商人発祥の地の一つ、東近江市の五個荘金堂地区が重要伝統的建造物群保存地区に選定されて20年を記念した「三方よしシンポジウム」が25日、同市五個荘竜田町の「てんびんの里文化学習センター」で開かれた。近江商人の子孫や関係者が同地区の発展方法を話し合い、約200人が聴き入った。

 同地区は江戸時代末期から戦前にかけての近江商人の邸宅など約300棟が残り、1998年に約32ヘクタールが保存地区に選定された。

 半世紀にわたり研究を続けている同志社大の末永國紀・名誉教授が「近江商人と三方よしの精神」と題し、基…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 孫正義氏、ビットコインで145億円損失か
  2. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  3. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  4. ごみ部屋 女性を救出…体埋もれ、両足壊死
  5. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです