描かれた西郷どん展

関連イベント 「餅のような人」 脚本家・中園ミホさん語る 小倉北 /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 数々の人気ドラマを手がける脚本家、中園ミホさんのトークライブが24日、小倉北区の北九州市立男女共同参画センター・ムーブであった。市立文学館で12月16日まで開催中の特別企画展「描かれた西郷どん展」の関連イベント。約360人が聴き入った。

 中園さんは現在放送中のNHK大河ドラマ「西郷どん」の脚本を担当する。今川英子文学館長を聞き手に、執筆のいきさつから語り始め、西郷隆盛役の俳優、鈴木亮平さんが役作りのためバナナやドーナツを食…

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文536文字)

あわせて読みたい

注目の特集