メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

描かれた西郷どん展

関連イベント 「餅のような人」 脚本家・中園ミホさん語る 小倉北 /福岡

 数々の人気ドラマを手がける脚本家、中園ミホさんのトークライブが24日、小倉北区の北九州市立男女共同参画センター・ムーブであった。市立文学館で12月16日まで開催中の特別企画展「描かれた西郷どん展」の関連イベント。約360人が聴き入った。

 中園さんは現在放送中のNHK大河ドラマ「西郷どん」の脚本を担当する。今川英子文学館長を聞き手に、執筆のいきさつから語り始め、西郷隆盛役の俳優、鈴木亮平さんが役作りのためバナナやドーナツを食…

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文536文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ
  2. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  3. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  4. 全契約調査開始 日本郵便 かんぽ生命不正で 「丸投げ姿勢」現場不満
  5. 韓国、対日批判強める 輸出規制「日本に大きな損害」 知日派の李首相活用も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです