メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ・ワイド

テレビ4K・8K放送開始へ=回答・屋代尚則

4K・8Kのチャンネルと視聴方法

 BSや110度CSを利用した超高精細映像4K・8Kの実用放送が12月1日午前10時に始まります。その映像は色彩や明暗の表現力が増し、人の視覚に限りなく近づくため、目の前で起こっているような立体感まで感じることができます。どんな番組が楽しめるようになるのでしょうか?

 ◆これまでと何が変わるの?

 なるほドリ 「4K」「8K」って何なの?

 記者 テレビは画面を構成する微小な粒子(画素)が発色し、映像や文字を表現しています。画面の横の長辺に並んだ画素の数が、現行の主なテレビ放送(フルハイビジョン)は1920ですが、4Kは3840、8Kは7680に増えます。それぞれほぼ2000、4000、8000なので数字の1000を意味する「K」を使って「2K」「4K」「8K」と呼んでいます。

この記事は有料記事です。

残り1697文字(全文2037文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「俺コロナだけど」 ドラッグストアの業務妨害容疑で54歳男逮捕 埼玉

  2. 休業や自粛要請「国が損失補償を」全国知事会が緊急提言

  3. コープこうべ、開店後30分間を高齢者ら専用に 「知らなかった」引き返す一般客も

  4. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  5. 新型コロナ 名古屋、往来ひっそり 愛知、緊急事態宣言対象外

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです