メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹青社の高橋貴志社長=東京都港区の同社で2018年11月7日、上杉恵子撮影

地域つなぐ「空間創造」

 コーヒーショップから駅ビル、テーマパーク、博物館まで。多くの人が知らず知らずのうちに、丹青社が仕掛けた「魔法」にかかってきたに違いない。さまざまな施設やイベントのデザイン・設計、制作・施工、運営を担って72年。常に新しい驚きと喜びを提供する「空間創造のプロフェッショナル」集団を昨年4月から率いているのが、高橋貴志社長だ。【上杉恵子】

 --百貨店などのウインドーディスプレーから出発した事業は、時代とともに大きく変遷しています。

この記事は有料記事です。

残り983文字(全文1209文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  2. 他人のカードで1億円引き出し 池袋署が窃盗容疑で女逮捕
  3. 東海大が大野さんとともに卒業式 熊本地震でのアパート倒壊で犠牲に
  4. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  5. 沼田 現金4251万円持ち主名乗り続々 お宝騒動再び

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです