メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

100年カンパニーの知恵

小林製薬(大阪府)/下 全社員が開発者

第1回「全社員アイデア大会」の告知ポスター。小林章浩社長(中央)らを当時ヒットした企業ドラマ風に配している=小林製薬提供

 <since 1886>

執念を燃やし 謙虚に柔軟に 常に創造と革新を

 創立記念日の8月22日。小林製薬の全拠点が、通常業務の手を休める。「全社員アイデア大会」の開幕だ。この日のために温めてきた新商品企画を一人一人が披露し、部署ごとに代表作を選出。決勝大会で小林章浩社長らが審査し、入賞者を決める。

 大会がスタートした2014年以前から続いているのが、36年の歴史を持つ提案制度だ。商品や事業だけでなく、業務や制度の改善案なども対象で、年間5万件を超える応募がある。「全社員が開発者」という共通認識が、個性豊かな商品を生み出す原動力となっている。

 アイデアの商品化が決まると、次はネーミングだ。「ダジャレのようだとよく言われるが『特性を分かりやす…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  3. 盛岡の40代同性カップルがフォトウエディング 企画の団体「地方まだ理解進んでいない」
  4. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです