メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クリミア

露警備隊が黒海で発砲「ウクライナ艦船が侵犯」

 【キエフ大前仁】ロシアが2014年に編入したウクライナ南部クリミア半島周辺の黒海海域で25日、ロシアの国境警備隊が「ウクライナ海軍艦船が領海侵犯した」として発砲し、負傷者が出た。ウクライナのポロシェンコ大統領は26日未明に事実上の戒厳令施行を提案する考えを示し、国連安全保障理事会も同日に緊急会合を招集する予定で、軍事的な緊張が高まっている。

 ロシアとウクライナは最近、両国に近接するアゾフ海の通行権などを巡り相互批判を繰り広げていた。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです