メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京

「幻の駅」、アート空間に 旧博物館動物園駅

旧博物館動物園駅の階段では記念入場券にアナウサギが入鋏(にゅうきょう)してくれる=東京都台東区上野公園で、高橋昌紀撮影

 1997年に営業を終了し「幻の駅」とも呼ばれる京成線の旧博物館動物園駅(台東区上野公園)の一部が、アート空間としてよみがえった。地下ホームに向かう階段と踊り場に「眠り」をモチーフとした作品を展示。12月23日までと来年1月4日~2月24日の金、土、日曜(午前11時~午後4時)に、無料で一般公開する。

 上野を舞台にした文化芸術事業「UENOYES(ウエノイエス)」の第2弾。「アナウサギを追いかけて」…

この記事は有料記事です。

残り450文字(全文651文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

  2. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 家も畑も「本当に無くなっちゃった」 「次はすぐ逃げる」 住民ぼうぜん 堤防決壊の千曲川

  5. 郵政副社長 NHKのかんぽ問題取材は「放送倫理違反」 参院予算委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです