メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

矯正施設

職員、相次ぐ処分 訓告18件など 兵庫県内

毎日新聞による情報公開請求で、法務省大阪矯正管区が開示した文書。処分内容に関する記載の多くが黒塗りにされている=神戸市中央区で、黒川優撮影

 神戸刑務所や尼崎拘置支所など兵庫県内の矯正施設10カ所で2015~17年度、職員が18件の訓告、35件の厳重注意、152件の注意処分を受けていたことが、法務省大阪矯正管区への情報公開請求で分かった。中には、巡回や施錠を怠るなど収容者の逃走につながりかねない事案が約20件含まれていた。今年は松山刑務所の作業場(愛媛県今治市)と大阪府警富田林署で逃走事件が発生しており、矯正施設の管理体制の強化が求められる。【黒川優】

 開示された資料によると、勤務中の居眠りで12件、収容者を十数秒~数分間監視の届かない状態にしたことで7件の処分があった。尼崎拘置支所の職員は所内の巡回をしていないのに「巡回ボタン」を定期的に押し、監視を怠ったとして、15年に訓告処分を受けた。加古川刑務所の職員は、通行扉を閉じるべき時間帯に施錠せず、30分間放置したとして今年3月に厳重注意処分を受けた。播磨社会復帰促進センターの職員は、勤務中に座…

この記事は有料記事です。

残り675文字(全文1084文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  2. 「Hey!Say!JUMP」伊野尾さんがコロナ感染 他メンバーは陰性

  3. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

  4. シリーズ・疫病と人間 あまりに悠長だ。政権も野党も国民も ファーストリテイリング会長兼社長・柳井正氏

  5. 出た!大阪・梅田で人骨1500体超 別の場にもウメタ?埋葬想定より遅い江戸~明治

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです