メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ゴーン前会長 再び保釈
福岡

都市洪水を防げ 地域で雨水を一時ためるタンク計画

雨水貯留タンクなどを設置する「上長尾テラス」の駐車スペース(手前)=福岡市城南区樋井川で、杣谷健太撮影

 1日に100ミリ以上も降る大雨の頻度が増加傾向にある中、福岡市城南区にある民間の地域交流スペース「上長尾テラス」で、雨水貯留タンクなどの設置計画が進んでいる。雨水を雨水管に一気に流さないことで内水氾濫などを防ごうと狙う住民らの試み。メンバーらは一つ一つの取り組みが広がれば効果も上がると期待する。

 福岡市のほぼ中央を流れる樋井川。油山付近が源流で博多湾に注いでいる。流域面積29.1平方キロメートルの2級河川沿いに上長尾テラスがある。近くに住むオーナーの吉浦隆紀さん(42)が借り上げた2階建て店舗で、ワークショップや会合など自由に借りることができる「公民館」のような場所だ。

 計画では、駐車スペース(約40平方メートル)の一角に200~300リットルためることができる雨水貯…

この記事は有料記事です。

残り792文字(全文1131文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです