特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。阪神甲子園球場での熱戦全31試合をLIVE配信します。

特集一覧

第91回選抜高校野球

センバツ21世紀枠推薦 「頑張って良い結果を」 八戸工に表彰状 /青森

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 来春の第91回選抜高校野球大会(日本高野連、毎日新聞社主催)の「21世紀枠」の県推薦校に初めて選ばれた八戸工(八戸市)に26日、日本高野連と毎日新聞社から表彰状が贈られた。

 同校での表彰式には、県高野連の前田済会長や毎日新聞青森支局の遠山和彦支局長らが出席。前田会長は「皆さんが学校の中核として盛り上げてきた証し。自分やチーム、学校のために努力していってほしい」と激励。遠山支局長も「これを励みに一層、野球を頑張ってください」とエールを送った。

 表彰状を受け取った木村洸太主将(2年)は「周りの期待に応えられるよう、この冬また頑張って良い結果を残していきたい」と意気込んだ。

 同校は、秋季県大会で14年ぶりに4強入り。学校から離れた住宅街に練習場があるという厳しい環境の中で練習内容を工夫したほか、勉強面でも資格検定に取り組むなど、文武両道の姿勢が評価された。上山正徳監督は「選手にとって大いに励みになる。野球だけでなく、生活面でもより一層、気を引き締めていきたい」と述べた。

 21世紀枠は、12月14日までに全国9地区で各1校に絞られ、来年1月25日の特別選考委員会で3校が選ばれる。【岩崎歩】

関連記事

あわせて読みたい