メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プラスチック危機

運河で「ごみ釣り」 オランダ企業、目標は「廃業」 「釣果」リサイクルし家具に

 最終目標は「廃業」。そんな社是を掲げて成長を遂げる企業がある。アムステルダム市内の運河で「ごみ釣りツアー」を運営するプラスチック・ホエール社だ。集めたプラスチックごみはボートやデザイン性の高い家具にリサイクルし、新たな価値を生み出す。目指すのは世界の水路からプラスチックごみが無くなり、会社がその役割を終える日だ。【アムステルダムで八田浩輔】

 魚捕り網を持った8人を乗せたボートは中央駅近くの船着き場を離れた。船尾でガイドを務めるケース・デ・…

この記事は有料記事です。

残り1131文字(全文1353文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 18メートルの動く実物大ガンダム 10月1日横浜に立つ 山下ふ頭で1年間

  2. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

  3. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  4. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  5. 高速道路で可搬式オービス運用 四国初 愛媛県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです