メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

歳末助け合い募金 来月1日から

[PR]

 毎日新聞東京社会事業団は12月1日から「歳末助け合い募金」の受け付けを始めます。皆様からの寄付金は、児童養護施設の子どもたちへのプレゼント、路上生活者への支援に役立てるほか、児童・高齢者・障害者などのため社会福祉全般に使わせていただきます。先行きの不透明な格差社会の中で、不運な境遇や弱い立場に苦しむ人たちは今年も厳しい冬を迎えようとしています。皆様のご支援をお願いします。

 <募集期間>12月25日まで<受け付け>〒100-8051東京都千代田区一ツ橋1の1の1、毎日新聞東京社会事業団(電話03・3213・2674)へ「歳末助け合い募金」と明記し、郵便振替(00120・0・76498)か現金書留でお送りください。寄付者名を紙面に掲載しますので、匿名をご希望の方は「匿名希望」と明記してください。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  2. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  3. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  4. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

  5. 阪急宝塚線 急行にひかれ男性死亡 9万4000人影響 大阪・豊中

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです