メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教えて!池上さん

12月の注目ニュース クリスマスイブイブ、祝日になるのは最後? 平成が過ぎたら君たちはどう生きる

イラスト・藤井龍二

 <くらしナビ 学ぶ>

 ついに平成30年も最後ですね。2日には地球温暖化対策を話し合う国際会議(COP24)がポーランドで開かれます。温暖化対策としては、2015年に「パリ協定」が結ばれました。この協定をどのように実行していくかのルールをここで決めることになっています。

 3日には今(こ)年(とし)1年間を言葉で振(ふ)り返(かえ)る「新語・流行語大賞」が発表されます。これまでに30語がノミネートされています。どれが選ばれますかねえ、などとノンビリ構えていると、「ボーっと生きてんじゃねーよ!」って叱(しか)られそうですね。この言い方って、「半(はん)端(ぱ)ないって」「そだねー」。

 10日はノーベル賞の授賞式がスウェーデンのストックホルムで開かれ、医学生理学賞に選ばれた本(ほん)庶(じょ)佑(たすく)さんが出席します。地道な基(き)礎(そ)研究が、がん免(めん)疫(えき)治(ち)療(りょう)薬「オプジーボ」として花開きました。授賞式では何を語るのでしょうか。

この記事は有料記事です。

残り796文字(全文1230文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋の飲食店、新たに4人感染 クラスターの可能性、市検査 新型コロナ

  2. 帝国劇場が4公演中止 従業員が新型コロナ感染

  3. GoToトラベル、東京除外 都発着旅行や在住者 国交相、運用見直し表明

  4. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  5. 「今、藤井聡太の将棋が面白い」 中原誠十六世名人が見る新棋聖

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです