メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

ベストナイン 西武から最多6人 広島・鈴木と丸、西武・浅村が3年連続

 プロ野球のセ、パ両リーグは26日、プロ野球担当記者の投票で決まる今年度のベストナインを発表した。

 パは10年ぶりにリーグ優勝した西武から最多6人が選出された。打点王の浅村栄斗二塁手(西武)と首位打者の柳田悠岐外野手(ソフトバンク)が満票で選ばれた。初受賞は6人で、西武勢は森友哉捕手、山川穂高一塁手、源田壮亮遊撃手の3人。松田宣浩三塁手(ソフトバンク)は13年目で初受賞となった。

 セはリーグ3連覇した広島から3人が選ばれた。投手部門は、菅野智之(巨人)が最高勝率と最多勝の大瀬良…

この記事は有料記事です。

残り980文字(全文1221文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 死者54人不明17人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  3. 長野・佐久でボランティア受け付け開始 若者ら232人が片付けに汗

  4. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  5. 満身創痍ギリヤーク尼ヶ崎さん 西新宿で青空舞踏 命の尊さ祈り捧げる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです