メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

ベストナイン 西武から最多6人 広島・鈴木と丸、西武・浅村が3年連続

 プロ野球のセ、パ両リーグは26日、プロ野球担当記者の投票で決まる今年度のベストナインを発表した。

     パは10年ぶりにリーグ優勝した西武から最多6人が選出された。打点王の浅村栄斗二塁手(西武)と首位打者の柳田悠岐外野手(ソフトバンク)が満票で選ばれた。初受賞は6人で、西武勢は森友哉捕手、山川穂高一塁手、源田壮亮遊撃手の3人。松田宣浩三塁手(ソフトバンク)は13年目で初受賞となった。

     セはリーグ3連覇した広島から3人が選ばれた。投手部門は、菅野智之(巨人)が最高勝率と最多勝の大瀬良大地(広島)を大きく引き離して2年連続3度目の受賞。本塁打王のソト(DeNA)は来日1年目での選出になった。

     楽天、ロッテ、阪神は受賞選手がなかった。27日に東京都内である「NPBアワーズ」で表彰される。【中村有花】


    ベストナイン受賞者

     <セ・リーグ>     票             <パ・リーグ>      票

    ◎菅野智之(巨)   243 2年連続(3) 投手  ◎菊池雄星(西)   135  2年連続(2)

     大瀬良大地(広)   39              多和田真三郎(西)  65

    ◎会沢翼(広)    248 2年連続(2) 捕手  ◎森友哉(西)    179  初

     梅野隆太郎(神)   27              甲斐拓也(ソ)    54

    ◎ビシエド(中)   174 初       一塁手 ◎山川穂高(西)   243  初

     岡本和真(巨)    95               中田翔(日)     5

    ◎山田哲人(ヤ)   263 2年ぶり(4) 二塁手 ◎浅村栄斗(西)   251 ★3年連続(3)

     菊池涼介(広)    19 

    ◎宮崎敏郎(D)   250 2年連続(2) 三塁手 ◎松田宣浩(ソ)   162  初

     岡本和真(巨)    23              中村剛也(西)    67

    ◎坂本勇人(巨)   264 2年ぶり(4) 遊撃手 ◎源田壮亮(西)   248  初

     田中広輔(広)    18              今宮健太(ソ)     2

    ◎丸佳浩(広)    271 3年連続(4) 外野手 ◎柳田悠岐(ソ)   251 ★2年連続(4)

    ◎鈴木誠也(広)   213 3年連続(3)     ◎秋山翔吾(西)   250  2年連続(3)

    ◎ソト(D)     108 初           ◎吉田正尚(オ)   174  初

     バレンティン(ヤ)  76              西川遥輝(日)    36

                           DH  ◎近藤健介(日)   122  初

                                デスパイネ(ソ)  104

     (※◎は受賞者。カッコ内数字は受賞回数。有効投票数はセ282、パ251。★は満票。浅村は一塁手で1度受賞)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
    2. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
    3. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
    4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
    5. 「イージス引き受けないのは非国民との批判、県内外から」秋田の佐竹知事が明らかに

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです