メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石渡嶺司の“反”就活学

横行する「内定者ブラック」 売り手市場で企業に焦り

え・葛西りいち

 大学のキャリアセンター・就職課のツイッターと言えば、イベントや就活行事を告知するか、あるいは当たり障りのない話を出すか、どちらか、と相場が決まっています。その点、大阪府立大学キャリアサポート室の公式ツイッターに今月8日、ちょっときつい口調のつぶやきが飛び出しました。

 「内定者を使って、学内で自社宣伝のチラシを配らせたり、キャリアサポート室の許可なく学内で自社セミナーを企画させたりするなど、企業側の目に余る採用活動が目立ってきています。本来採用担当の社員がおこなうべき業務を、内定者をただ働きで使う行為は違法であり言語道断です。厳に謹んでください」

 ここまではっきりと出すのは異例でしょう。事情を同サポート室の鳥海亜哉さんに聞いてみました。

この記事は有料記事です。

残り1722文字(全文2044文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オウム死刑執行 「本当の真実なくなった」河野義行さん

  2. 菅首相の妻・真理子さんが外交デビュー ベトナム首相夫人主催の昼食会出席

  3. ナスカの地上絵 新たに「ネコ」発見 ペルー文化省発表

  4. 菅首相は「反知性主義」なのか 任命拒否問題で神学者・森本あんりさんが抱く違和感

  5. 「オンブズマン活動するなら市議やめろ」愛知・弥富市議会が辞職勧告を決議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです