メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石渡嶺司の“反”就活学

横行する「内定者ブラック」 売り手市場で企業に焦り

え・葛西りいち

学内で宣伝やセミナー

 大学のキャリアセンター・就職課のツイッターと言えば、イベントや就活行事を告知するか、あるいは当たり障りのない話を出すか、どちらか、と相場が決まっています。その点、大阪府立大学キャリアサポート室の公式ツイッターに今月8日、ちょっときつい口調のつぶやきが飛び出しました。

 「内定者を使って、学内で自社宣伝のチラシを配らせたり、キャリアサポート室の許可なく学内で自社セミナーを企画させたりするなど、企業側の目に余る採用活動が目立ってきています。本来採用担当の社員がおこなうべき業務を、内定者をただ働きで使う行為は違法であり言語道断です。厳に謹んでください」

 ここまではっきりと出すのは異例でしょう。事情を同サポート室の鳥海亜哉さんに聞いてみました。

この記事は有料記事です。

残り1712文字(全文2044文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわ新選組の舩後氏が初当選 重度身体障害者の新人 特定枠1位
  2. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏
  3. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  4. 東京選挙区、共産現職の吉良氏再選
  5. コトバ解説 「衆議院」と「参議院」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです