メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジェトロ

不正アクセスで個人情報流出か バンコク事務所

日本貿易振興機構(ジェトロ)バンコク事務所のホームページから

 独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ、本部・東京都港区)バンコク事務所は27日、事務所サーバーが何者かの不正アクセスを受け、事務所が主催するセミナー参加者などの個人情報が流出した可能性もあるとして謝罪した。現段階では被害は確認されていないとしているが、引き続き(コンピューター)システムの解析を行っていくという。

 ジェトロ広報によると、今年7月、バンコク事務所でコンピューター不正プログラムの警告を検知。調査を委託したセキュリティー会社が、サーバーに仕掛けられたバックドア(侵入口)と見られる不正プログラムを見つけたという。バンコク事務所は、タイ進出を考える日本企業向けのセミナーや視察事業などを主催しており、参加者の氏名やメールアドレス、電話番号などをサーバーに保管していた。サーバーは事務所独自に設置したもの…

この記事は有料記事です。

残り200文字(全文558文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 「菅内閣」発足 権限かさに脅す手法、早くも

  2. イナズマロックフェス「来年は烏丸半島で」 トリは西川貴教さん 滋賀県庁で熱唱

  3. #最後の1年 「真紀さん」と挑むスピードスケート名門復活 駒大苫小牧主将

  4. 切羽詰まった心理につけ込み… トイレ修理のトラブル増加、150万円請求も

  5. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです