黒石・六郷小爆発

業者社員を不起訴 容疑不十分で 地検弘前支部 /青森

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 2015年9月に黒石市立六郷小で給食の調理員や児童ら計8人が死傷した爆発事故で、青森地検弘前支部は27日、業務上過失致死傷の疑いで書類送検された害虫駆除業者の男性社員(50)を容疑不十分で不起訴処分とした。地検は「起訴に足る証拠収集に至らなかった」としている。

 事故は、男性が校内の調理室の床下で害虫…

この記事は有料記事です。

残り141文字(全文292文字)

あわせて読みたい

ニュース特集