メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国際高校生選抜書展

書の甲子園 受賞者喜びの声 /埼玉

 「書の甲子園」の愛称で知られる「第27回国際高校生選抜書展」(毎日新聞社、毎日書道会主催)の審査結果が27日発表された。県内からは、個人の部で伊奈学園総合の小林由依さん(2年)が大賞に輝いた。また団体の部で滑川総合が北関東地区優勝を飾った。

 ◆大賞

入賞うれしく自信に 伊奈学園総合2年・小林由依さん

 「こんなに大きな賞は初めてなので、とてもうれしかった」

 受賞の知らせを受けた時の気持ちを、興奮気味に振り返る。

この記事は有料記事です。

残り1797文字(全文2003文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 小沢健二さんが追突事故 八王子市の路上、自分で警察に通報
  5. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです