メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

COP24

’18ポーランド 温室ガス削減、3倍必要 パリ協定目標達成に 国連報告書

 地球温暖化対策の国際枠組み・パリ協定の目標「産業革命前からの気温上昇2度未満」の達成には、各国が掲げる温室効果ガス削減量を約3倍にする必要があるとの報告書を、国連環境計画(UNEP)が27日公表した。

 12月2日から国連気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)がポーランドで開かれ、パリ協定の実行ルールや各国の取り組みを議論する。COPを前にUNEPは「すべての国が前例のない、緊急の対策を取ることが必要だ」と指摘する。

 報告書によると、2017年の世界の温室効果ガス排出量は、二酸化炭素(CO2)換算で535億トン。経…

この記事は有料記事です。

残り354文字(全文620文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌女児衰弱死 猫13匹を母親宅で保護 交際相手宅でも8匹 ガリガリに痩せ数匹治療中 保護団体
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず
  4. 猫連れ去り 盗まれた飼い主「大切な家族失った」 憤り隠せず
  5. 飼料から禁止薬物 JRA、15、16日東京、阪神、函館出走予定の156頭競走除外

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです