メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

渡辺章紀さん=書の甲子園団体の部で初優勝した仙台育英高校の教諭

渡辺章紀(わたなべ・あきのり)さん(45)

 「自分で考えろ、気付け」と言い続けてきた。主体的に取り組むからこそ、乗り越えるべき課題が見えてくる。書を通じて、生徒たちに自立を促した17年間の活動が今年、大きな花を咲かせた。「書の甲子園」として知られる第27回国際高校生選抜書展団体の部で、母校の仙台育英学園高校(宮城県)書道部を初優勝に導いた。

 自らは恵まれた環境で書道を続けてきたわけではない。入学当初、高校に書道部はなく、帰宅すれば音楽関係…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  3. 防犯チラシを西宮署が回収 「女性に責任あるような表現だ」と苦情寄せられ
  4. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです