メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジェル豊胸術

健康被害 こぶや痛み訴え多数 美容外科学会、自粛の指針策定へ

 ジェル状充填(じゅうてん)剤を乳房に注入する豊胸術について、日本形成外科学会と日本美容外科学会(JSAPS)は27日、会員の調査で回答した132人の半数超が、こぶや感染症など健康被害を訴える患者を診たとする調査結果を発表した。JSAPSは1年以内に使用自粛の指針を策定する。

 両学会会員への調査は6~7月、JSAPSが3874人に実施し、132人が回答。うち72人が「合併症を発症した患者を診たことがある」と答えた。健康被害の種類は、こぶが44%で最も多く、感染症(22%)、皮膚変化(8%)など。注入…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 敷きっぱなしの布団に雑魚寝 同じ皿を回し食事 結核発症の実習生
  3. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  4. 蒼井優さんが追突事故
  5. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです