メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日産3社連合

不当干渉あればルノー株… 鍵握る基本協定

日産とルノーの資本関係図

 日産自動車前会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)の逮捕を受けて、日産と仏ルノーの関係見直しが大きな焦点となっている。日産とルノーの間で締結している基本協定は、取締役会の構成や資本関係について取り決めをしており、関係見直しを巡る今後の両者の駆け引きのカギとなりそうだ。

 基本協定は「RAMA(ラマ)」と呼ばれ、1999年に両社が提携した際に締結され、その後数回見直された。ルノーが日産に会長を含む最高執行責任者(COO)以上の役職者を送り込むことや、日産取締役のうちルノー出身者を半数未満にすることなどを定めている。

 ルノーは日産がゴーン前会長を解任するに当たり、後任会長の指名を申し入れたが、日産はこれを拒否。日産…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  2. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです