特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。阪神甲子園球場での熱戦全31試合をLIVE配信します。

特集一覧

第91回選抜高校野球

21世紀枠県推薦・古川に表彰状 「頑張って練習をする」 /宮城

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 <センバツ高校野球>

 県高野連は28日、来春の第91回選抜高校野球大会(日本高野連、毎日新聞社主催)の「21世紀枠」県推薦校となった古川高校(大崎市)に表彰状を贈った。

 創立122年を迎える同校の野球部は1921(大正10)年に創部された。甲子園出場の経験はない。秋の県大会で強豪の東北などを破って準優勝を果たし、57年ぶりの出場となった東北大会ではベスト4入りした。地域でのボランティア活動にも熱心で、文武両道を地で行く学校だ。

 この日は、県高野連の佐藤明嘉会長、佐藤秀之理事長が同校を訪問。佐藤会長は「日ごろの練習の成果と地域への貢献がこうした結果につながった。地域、県、東北からの代表という気持ちで一歩一歩前に進んでいってください」と激励した。佐藤会長から表彰状を受け取った野球部の高橋寛太主将(2年)は「県推薦をいただきすごくうれしいです。県代表として、練習では自分たちを追い込んで頑張っていきたい」と話した。

 21世紀枠の選考は今後、12月14日に全国9地区でそれぞれ1校に絞られ、出場校を選出する来年1月25日の選考委員会で9校から3校が選ばれる。【大谷麻由美】

関連記事

あわせて読みたい