メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

氷見市立図書館

電子書籍、貸し出し開始 県内公立で初 24時間、HPで対応 実用書など500冊、遠方でも気軽に /富山

「電子図書館」の利用方法を説明する森越博主幹=富山県氷見市の市立図書館で、森野俊撮影

 氷見市立図書館(同市本町)は電子書籍の貸し出しサービス「電子図書館」を始めた。県内の公立図書館では初の取り組みで、同館は「スマートフォンやパソコンがあれば24時間どこにいても書籍が借りられるので、まずはホームページをのぞいてみてほしい」と呼び掛けている。

 同館の開館時間は午前9時半~午後6時(土日祝日は午後5時まで)だが、電子図書館は24時間無休で対応。電子書籍は、専用のホームページ(https://www.d-library.jp/himilib/g0101/top/)で、同館の利用者番号とパスワードを入力すると、最大3冊、15日間借りることができる。書籍によって同時に借り…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです