メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米中首脳

1日会談 貿易緊張緩和なるか

 【ワシントン高本耕太、ブエノスアイレス河津啓介】30日からブエノスアイレスで開会する主要20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて、米国のトランプ大統領と中国の習近平国家主席が12月1日、貿易戦争後初の首脳会談に夕食を交えながら臨む。

 米中首脳の直接会談は昨年11月のトランプ氏による北京訪問以来。トップ会談で緊張緩和の糸口がつかめるかが焦点となる。

 高関税発動の応酬が続く貿易問題を中心に協議される見通しで、ホワイトハウスで27日に記者会見したクド…

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文448文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 香港デモ 白シャツ集団、参加者襲撃 反対派と逆のカラー
  2. 京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」
  3. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  4. 「冗談だった」「圧力のつもりない」…吉本社長会見、古い体質露呈
  5. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです