メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

変革

第8部 JTB/1 時代の変化に直面(その2止)

大勢の外国人観光客でにぎわう新倉山浅間公園=岡奈津希撮影

 

SNSブーム、後追い

 晩秋の澄んだ青空の下、朱塗りの五重塔の後方に白い雪をいただいた富士山が裾野を広げている。11月16日、紅葉が終わりに差しかかった新倉山浅間(あらくらやませんげん)公園(山梨県富士吉田市)。398段の石段を上り切った先の小さな展望台は、代わる代わるスマートフォンやデジタルカメラで写真を撮る外国人観光客でごった返していた。

 「まさにこれが日本の象徴的な景色。感動したわ」。フィリピン人のブライダル会社社長、ジェーン・バウテ…

この記事は有料記事です。

残り946文字(全文1169文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  2. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

  3. なぜ相次ぐ有名人の薬物事件 背景にプレッシャー?

  4. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  5. 悲願の憲法改正を次に渡すのか 「疲れた」首相が秘める終わり方の真意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです