消費増税

「2%値下げ」はOK ガイドライン「消費税還元セール」×

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府は28日、来年10月の消費税増税に伴う価格設定の表示に関するガイドラインをまとめた。「10月1日以降2%値下げ」など消費税と関連付けない表示であれば問題ないと明記。増税後の一斉値上げで消費が冷え込んだ前回(2014年4月)の反省から、企業が増税前後に柔軟に価格設定できる環境を整え、増税前の駆け込み需要と増税後の反動減を抑えるのが狙いだ。

 ガイドラインでは、自由な価格設定が認められていることを強調。「便乗値上げ」の抑制は求めつつも、需要増大などを理由とした増税前の値上げなどは認められていることも明記した。

この記事は有料記事です。

残り445文字(全文702文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集