メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

四国電力

伊方原発3号機が営業運転入り 10月に再稼働

 四国電力は28日、10月に再稼働した伊方原発3号機(愛媛県伊方町、出力89万キロワット)が原子力規制委員会の最終検査を終え、試験的な調整運転から営業運転に移行したと発表した。

 四国電力によると、28日午後5時40分、合格証などの交付を受けた。同社は「引き続き気を緩めることなく、安全運転と情報公開の徹底を図る」とした。

 伊方原発は1~3号機のうち、1、2号機の廃炉が決定。3号機は、規制委の新規制基準への適合性審査に合…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  4. 「呪」「死ね」 警察幹部の報道用写真に加工 岐阜県警警部補を懲戒処分
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです