メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院法務委員会での入管法改正案の採決で、葉梨康弘委員長(中央)に詰め寄り阻止しようとする野党議員たち。右端は与党議員たちに賛成起立を促す自民党議員=国会内で11月27日、川田雅浩撮影

 外国人がいこくじん日本にっぽん滞在たいざいするさい必要ひつような「在留資格ざいりゅうしかく」に「特定とくてい技能ぎのうごう」と「特定とくてい技能ぎのうごう」をくわえます。政府せいふ指定していした業種ぎょうしゅで、一定いってい能力のうりょくがあると判断はんだんされた外国人がいこくじんには「1ごう」の資格しかくあたえられます。5年間ねんかん日本にっぽん滞在たいざいできますが、家族かぞくれてくることはできません。さらに高度こうど技能ぎのうがあるとみとめられると「2ごう」の資格しかくあたえられ、家族かぞくれてこられます。

     れが検討けんとうされている業種ぎょうしゅは、外食がいしょく介護かいご農業のうぎょうなどの、人手不足ひとでぶそくとくくるしむ14業種ぎょうしゅです。政府せいふは5年間ねんかん最大さいだい34まん5000にんれる見込みこみだと説明せつめいしましたが、実際じっさいにはまだ計算けいさんちゅうです。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
    2. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」
    3. 学校ストライキ 「行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人
    4. 熱中症に注意 北海道~西日本各地で35度超す猛暑日予想
    5. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです