メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男鹿のナマハゲ

ユネスコ無形文化遺産に登録 9年越し悲願「えがったな!」 PV歓喜、観光客増に期待 /秋田

 「男鹿のナマハゲ」(男鹿市)の国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産への登録が29日、決まった。男鹿市役所では、パブリックビューイング(PV)を開催。多くの市民がインターネットを介し大型スクリーンに映されたモーリシャスでの審議の様子を見守り、登録が決定すると歓喜に包まれた。市観光協会では一般家庭での行事体験ツアーも用意され、観光客増加に期待がかかる。【川口峻】

 市役所では、登録決定が見込まれていた28日夜にもPVを開催。ただ、政府間委員会の審議は進行が市の想…

この記事は有料記事です。

残り1199文字(全文1435文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  3. 競馬GⅠ 菊花賞 ワールドプレミアV

  4. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

  5. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです