メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドイツ銀

資金洗浄関与か パナマ文書で検察が捜索

 【ロンドン三沢耕平】ドイツの検察当局は29日、ドイツ銀行の従業員が租税回避地(タックスヘイブン)を利用したマネーロンダリング(資金洗浄)に関与した疑いがあるとして、フランクフルトの本部などを一斉に家宅捜索した。2016年に発覚した「パナマ文書」問題に絡んだ不正行為を支援した疑いが持たれている。

 ロイター通信によると、従業員2人が犯罪…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 行方不明 拉致と思われた女性国内で発見 1980年失踪 /新潟
  2. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  3. ORICON NEWS 福田雄一監督版 ドラマ『聖☆おにいさん』NHK総合で放送
  4. 40年間以上無免許運転の男逮捕 「面倒くさくてお金もないので」と更新せず
  5. 大阪女児不明 友梨さんの父が手記公表「些細な情報でも」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです