皇室行事

秋篠宮さま発言、政府「個人の考え」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 西村康稔官房副長官は30日午前の記者会見で、来年11月に新天皇が五穀豊穣(ほうじょう)を祈って行う皇室行事「大嘗祭(だいじょうさい)」に関し、秋篠宮さまが公費負担に違和感を示されたことについて、「あくまでも殿下ご自身の個人としての考えを述べたものと理解している」と述べた。

 西村氏は大嘗祭の費用については、前回、平成の代替わりの際に「現行憲法下で十分な検討が行わ…

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文456文字)

あわせて読みたい

注目の特集