メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

連携協定

沖縄県とエクスペディアが観光振興でコラボ

 世界最大のオンライン旅行会社「エクスペディアホールディングス」(本社・米国)の日本法人と沖縄県が29日、観光振興に関する連携協定を結んだ。沖縄を訪れる観光客は過去最高を更新し続けているが、欧米からの観光客の呼び込みや滞在日数の増加が課題となっており、情報を共有してプロモーションを展開する。

 エクスペディアが都道府県と観光振興の連携協定を結ぶのは兵庫県に続いて2例目。

 インターネットでホテルや航空券の予約などを受け付けるエクスペディアは、世界の75以上の国・地域を対象に35言語で予約サイトを開設。サイト利用者は月に約6億7500万人以上に上る。

この記事は有料記事です。

残り404文字(全文679文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  2. 川崎の駐車場で露出 公然わいせつ容疑で港区議逮捕 否認「右手で隠していた」

  3. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  4. 愛知県で新たに140人感染 10日連続100人超 名古屋市は72人

  5. ORICON NEWS 元アイドリング!!!の伊藤祐奈さん、巨人・北村拓己選手との結婚発表 第1子出産も報告

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです