皇室

紀子さま「見守りたい」体調不良の眞子さまいたわり

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 秋篠宮さま(53)と紀子さま(52)は記者会見で、来年4月末に退位される天皇陛下や結婚を延期している長女眞子さま(27)への思いを語られた。

 秋篠宮さまは陛下の歩みに「全身全霊で務めを果たしてこられた」と思いをはせ、天皇、皇后両陛下に「深く敬意を表する」と話した。「息子の立場」として「常に笑いのある温かい家庭を築いてくださいましたことに感謝したい」とも語った。

 眞子さまが国内外で取り組む公務については「極めて真面目に取り組み、一生懸命行っていると思います」と述べた。紀子さまは、眞子さまの様子を「昨年の暮れから体調が優れないことが多くなりました」と説明。体調不良は長く続いたといい、「どのような思いで過ごしているかと大変心配でした。非常に難しい状況の中にありますが、これからも大切に見守りたい」と話した。

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文726文字)

あわせて読みたい

注目の特集