メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

文化 かこさんの遺作出版(その1) 「水」へのこだわり 創作への思い込め

生前、書斎で執筆するかこさとしさん=神奈川県藤沢市で2013年10月29日

[PR]

完成した「みずとは なんじゃ?」を手にする鈴木まもるさん(左)とかこさんの長女鈴木万里さん

 「からすのパンやさん」「だるまちゃん」シリーズなどやく600さつおくし、5がつに92さいくなった絵本作家えほんさっか、かこさとし(加古里子かこさとし)さん。その遺作いさくとなる科学かがく絵本えほん「みずとは なんじゃ?」(小峰書店こみねしょてん)が11がつ出版しゅっぱんされました。かこさんの科学かがくつめる創作そうさくへのつよおもいがかんじられる最後さいごの1さつです。【宇多川うだがわはるか】

 「みずとは なんじゃ?」は、かおあらったり、んだり、食事しょくじつくるときに利用りようしたりなど、らしにかせないみず役割やくわり紹介しょうかいからはじまります。さらに、気体きたい水蒸気すいじょうき)や固体こたいこおり)に自在じざい変化へんかすること、ヒトや動植物どうしょくぶつからだ形作かたちづくっていること、さまざまな物質ぶっしつけやすく、ながれやすい性質せいしつみずのおかげで、動物どうぶつ栄養えいようんだり、不要ふようなものをそとしたりできることを説明せつめいします。そして、太陽たいようひかりねつによりきている地球ちきゅう水循環みずじゅんかんにもれ、ページをめくるたびにぐんぐん視野しやひろがっていきます。

 化学かがくメーカーで研究けんきゅう生活せいかつおくってきたかこさんにとって、「みず」は長年ながねんえがきたいテーマでした。かこさんを担当たんとうしてきた小峰書店こみねしょてん編集者へんしゅうしゃ小林こばやし美香子みかこさんによると、「おさなどもさんにまわりにある不思議ふしぎかんじてもらいたい」というかこさんの提案ていあんで、「みず」をテーマとする科学かがく絵本えほん企画きかくはスタートしました。

「みずとは なんじゃ?」の1ページ

視野しやせまくなるなか

 出版しゅっぱんけたわせがはじまったのは2016ねんがつ。かこさんは今年ことしがつには絵本えほんの「設計図せっけいず」となる下絵したえ編集者へんしゅうしゃ小林こばやしさんに手渡てわたしました。

 かこさんは50だい緑内障りょくないしょうという病気びょうき発症はっしょう晩年ばんねん視野しやせばまり、ながせん一息ひといきえがくことができなくなりました。かこさんの長女ちょうじょ鈴木すずき万里まりさん(61)によると、下絵したえ完成かんせいしたときには左目ひだりめ失明しつめいし、右目みぎめ中央ちゅうおうだけがわずかにえる状態じょうたいでした。ほかにもからだ調子ちょうしわるく、椅子いすすわっていられない時間じかんえていました。

 万里まりさんは小林こばやしさんに、ほか作家さっかまかせることを提案ていあんし、絵本作家えほんさっか鈴木すずきまもるさん(66)がわりをつとめることになりました。鈴木すずきさんが今回こんかいいたには、かこさんの作品さくひん登場とうじょうしたキャラクターがいたり、構成こうせいがベストセラーになった科学かがく絵本えほんいちページとおなじだったり。かこさんの作品さくひんたいする鈴木すずきさんのおもいがめられています。

 かこさんはたきり状態じょうたいとなり、けていられる時間じかんみじかくなるなか、ベッドのうえ鈴木すずきさんのラフスケッチを確認かくにんしました。植物しょくぶつつちなかばしたからみずげている、と説明せつめいするページには「どもに身近みぢかなタンポポもんでください」と注文ちゅうもんしました。

 絵本えほんづくりに執念しゅうねんやしつづけたかこさん。鈴木すずきさんのラフを最後さいごのページまで確認かくにんし、すうじつ自宅じたくいきりました。=2めんにつづく

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 周庭氏を逮捕 民主活動家、「雨傘運動」学生リーダー 国安法違反容疑で香港警察

  2. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  3. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  4. 香港民主派リーダー周庭氏に有罪 「日本、世界の皆さんも注目してほしい」

  5. どうすれば安全安心 登山中のトラブル対処法 道迷ったら動き回らない

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです