メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スポーツちば

トライアスロン・加藤友里恵選手、故郷・銚子で再起誓う /千葉

 2016年のブラジル・リオデジャネイロ五輪女子トライアスロンに出場した銚子市出身の加藤友里恵選手(31)が今春、練習拠点を千葉市から銚子市や茨城県龍ケ崎市に移し、トレーニングに励んでいる。9月には小中時代の同級生らが中心となって地元後援会が設立された。加藤選手は「競技人生の集大成」と話し、20年東京五輪出場を目指している。【近藤卓資】

この記事は有料記事です。

残り640文字(全文809文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  2. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  3. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  4. 余録 お年玉付き年賀はがきの当選番号がきょう発表される…

  5. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです