メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

気候変動適応法って? 温暖化被害の予防・軽減急ぐ まずはCO2削減=回答・大場あい

ミストで涼む人たち=大阪市中央区で2018年8月27日、山崎一輝撮影

 なるほドリ 今年は猛暑(もうしょ)や豪雨(ごうう)が続いたね。地球温暖化が一因と言われているけど?

 記者 環境省(かんきょうしょう)などの報告書によると、このまま温暖化が進めば、滝のように降る雨(1時間50ミリ以上)が増え、洪水(こうずい)や土砂災害の懸念(けねん)が高まると予測されています。

 Q 暮らしへの影響が大きそうだね。

 A 温暖化の被害を予防したり軽減(けいげん)したりすることを「適応(てきおう)」と言います。既に気…

この記事は有料記事です。

残り607文字(全文823文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  2. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  5. ORICON NEWS EXIT、闇営業報道で余波?「お達しが出まして…」 『M-1』への熱い思いも告白

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです