メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

COP24

’18ポーランド 温室効果ガス1%減 国内17年度、目標には遠く

 環境省は30日、2017年度の国内の温室効果ガス排出量(速報値)は二酸化炭素(CO2)換算で12億9400万トンとなり、前年度比1・0%(1200万トン)減だったと発表した。再生可能エネルギー導入や原子力発電所の再稼働などで化石燃料由来の排出量が減ったことなどから、4年連続の減少となった。

 ただ、30年度に13年度比26%(3億6700万トン)減としている目標と比べると、1…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです