メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外京アニのスタジオで爆発 けが人多数か
COP24

’18ポーランド 温室効果ガス1%減 国内17年度、目標には遠く

 環境省は30日、2017年度の国内の温室効果ガス排出量(速報値)は二酸化炭素(CO2)換算で12億9400万トンとなり、前年度比1・0%(1200万トン)減だったと発表した。再生可能エネルギー導入や原子力発電所の再稼働などで化石燃料由来の排出量が減ったことなどから、4年連続の減少となった。

 ただ、30年度に13年度比26%(3億6700万トン)減としている目標と比べると、1…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 公取委、ジャニーズ注意 芸能界監視を強化 芸能人と所属事務所の契約トラブル相次ぎ
  2. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  3. ORICON NEWS 芦田愛菜、年間100冊以上読破も「読書が芝居に役立ったことない」 女優論展開で「自由な想像」重視
  4. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです