メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

農and食・毎日農業記録賞

中央入賞作品(その2止) 高校生部門

畜産部で共に時間を過ごしたホルスタインと並ぶ上村実優さん=鹿児島県いちき串木野市で、西貴晴撮影

 <第46回毎日農業記録賞>

熱い思いひたむきに

 ■優秀賞・中央審査委員長賞

 ◆「牛と歩む毎日」上村実優さん=鹿児島県立市来農芸高3年

牛との毎日キラキラ

 競走馬への興味をきっかけに動物の飼育管理をやりたいと考え、畜産部へ入った。「女子だから」と最初は力仕事をさせてもらえなかったが、「牛が好きだ」という熱い思いが先生に通じた。牛舎にずっといれば、牛の性格が分かるようになる。一番好きなのは、先生や生徒たちと牛について語る時だ。

 全国共進会への出品を目標に、先生と部員一丸で努力。牛の足腰を鍛えるために牛を引いて数え切れないほど…

この記事は有料記事です。

残り3140文字(全文3402文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  2. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

  3. なぜ相次ぐ有名人の薬物事件 背景にプレッシャー?

  4. 悲願の憲法改正を次に渡すのか 「疲れた」首相が秘める終わり方の真意

  5. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです