特集

農and食

農業、農政そして「食」の問題がさまざまにクローズアップされる中、毎日新聞社は「農と食」プロジェクトを展開します。長年取り組んできた全国農業コンクール、毎日農業記録賞、グリーンツーリズム大賞の経験と実績を生かしつつ、報道や各種事業を通して日本の農林水産業の持続可能な発展と地球環境と共生する社会の形成に貢献します。

特集一覧

農and食・毎日農業記録賞

中央入賞作品(その2止) 高校生部門

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
畜産部で共に時間を過ごしたホルスタインと並ぶ上村実優さん=鹿児島県いちき串木野市で、西貴晴撮影
畜産部で共に時間を過ごしたホルスタインと並ぶ上村実優さん=鹿児島県いちき串木野市で、西貴晴撮影

 <第46回毎日農業記録賞>

熱い思いひたむきに

 ■優秀賞・中央審査委員長賞

 ◆「牛と歩む毎日」上村実優さん=鹿児島県立市来農芸高3年

牛との毎日キラキラ

 競走馬への興味をきっかけに動物の飼育管理をやりたいと考え、畜産部へ入った。「女子だから」と最初は力仕事をさせてもらえなかったが、「牛が好きだ」という熱い思いが先生に通じた。牛舎にずっといれば、牛の性格が分かるようになる。一番好きなのは、先生や生徒たちと牛について語る時だ。

 全国共進会への出品を目標に、先生と部員一丸で努力。牛の足腰を鍛えるために牛を引いて数え切れないほど運動場を歩いた。牛の余分な脂肪を落とす「地獄の10分」という全身マッサージや、水分補給にも取り組んだ。

この記事は有料記事です。

残り3089文字(全文3402文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集