メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者殺害

サウジ皇太子に欧州「解明を」 露大統領は握手

サウジアラビアのムハンマド皇太子=AP

 【ワシントン鈴木一生】サウジアラビアのムハンマド皇太子は11月30日、ブエノスアイレスで開幕した主要20カ国・地域(G20)首脳会議に出席した。サウジ人記者カショギ氏殺害事件への関与が疑われるなか、国際社会での信頼回復につなげたいムハンマド氏に対して、事件の徹底した真相解明を求める欧州と、孤立するサウジに手を差し伸べて中東での影響力拡大を狙うロシアなど、首脳間で対応が割れた。

 ムハンマド氏はサミット開幕に合わせた各国首脳による記念撮影で右端に位置取った。撮影後、首脳同士がそ…

この記事は有料記事です。

残り431文字(全文671文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
  2. 質問なるほドリ リュウグウ、どんな小惑星? 炭素多く含む 「はやぶさ2」有機物採取へ=回答・池田知広
  3. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  4. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  5. 高層ビルで「湯ったり」 若い女性をメインターゲット

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです