メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

G20

中国主席、米に配慮も 輸入拡大、知的財産権保護

中国の習近平国家主席=AP

 【ブエノスアイレス河津啓介】中国の習近平国家主席は11月30日、ブエノスアイレスでの主要20カ国・地域(G20)首脳会議初日の討議で「自由貿易を断固として守らなければならない」と主張し、翌日に会談する予定のトランプ米大統領をけん制した。一方で、米国が要求する知的財産権保護や輸入拡大などを約束して歩み寄りの姿勢も示した。

 国営新華社通信が「全文」として公表した演説内容には「保護主義」「自国第一主義」の言葉はなかった。た…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  4. 「白血病に勝つ…」池江選手の応援凧 滋賀の阿賀神社
  5. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです