メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒーロー・ワールドチャレンジ

[速報]松山は通算2アンダー14位タイに浮上(PGA Tour)

情報提供:PGA Tour

ヒーロー・ワールドチャレンジ 2日目

ヒーロー・ワールドチャレンジ/バハマ アルバニー

 ニュープロビデンス(バハマ)で開催されているヒーロー・ワールドチャレンジ。日本人選手は松山英樹が出場している。

 今大会はタイガー・ウッズの招待試合で、世界ランキング上位選手18人のみが出場。非公式試合のため予選落ちはなく、優勝回数や賞金ランキングには加算されないが、世界ランキングには加算される。

 松山は4アンダー68(パー72)でプレー。通算2アンダー14位タイに順位を上げた。

MORE:ヒーロー・ワールドチャレンジの最新スコアはここをクリック!

 松山は2オーバー18位で2日目を迎え、この日も1番ホールからスタート。1番パー4をボギーとしたが、2番パー3と9番パー5でバーディを奪い、前半を1アンダーで折り返した。

 後半に入ると、11番パー5と13番パー4でバーディを加えたが、14番パー4でボギーを叩いた。しかし、15番パー5でグリーンサイドからチップインイーグルを奪った。その後、16番パー4をボギーとしたが、17番パー3でバーディを取り返した。

 結局、この日のスコアは1イーグル、5バーディ、3ボギーの4アンダー68。首位と8打差の通算2アンダー14位タイとなった。

ヘンリック・ステンソンが6アンダー66とスコアを伸ばし、通算10アンダー首位タイに浮上した Photo by David Cannon/Getty Images

 2日目終了時点で首位に立ったのは、ジョン・ラーム(スペイン)とヘンリック・ステンソン(スウェーデン)の2人。ラームは9アンダー63、ステンソンは6アンダー66でプレーし、通算10アンダーで並んだ。

 首位と1打差の通算9アンダー3位タイに、ダスティン・ジョンソン(米国)とパトリック・カントレー(米国)の2人が続いている。

 初日終了時点で首位タイだったパトリック・リード(米国)は、5オーバー77とスコアを落とし、通算2アンダー14位タイに後退した。

 前年覇者のリッキー・ファウラー(米国)は、イーブンパー13位タイで2日目を迎え、1イーグル、6バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの5アンダー67でプレー。通算5アンダー8位。

 大会ホストのタイガー・ウッズ(米国)は、1オーバー16位タイで2日目を迎え、5バーディ、1ダブルボギーの3アンダー69でプレー。通算2アンダー14位タイにつけている。


情報提供:PGA Tour

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす
  2. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  3. 「親安倍」「反安倍」の人たちがののしり合い 騒乱の安倍首相「秋葉原演説」を見に行く
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  5. 宮迫さん、田村さん会見詳報(1)「反社会勢力なんて知り合いにおるわけない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです