雪対策

青森長年の悩み 雪の相談、アプリでも 市が試行運用 写真や地図投稿で素早い対応へ /青森

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 青森市は1日から、除排雪など雪に関する相談をスマートフォンなどのアプリで受け付ける「ゆきレポあおもり」の運用を試行的に始めた。現場の写真や地図も投稿できるため、状況の確認など市側も素早く対応できる。青森の長年の悩みである雪対策の改善につながるのか注目だ。

 システムは、市民が無料アプリ「FixMyStreet Japan」をスマホやタブレット端末にダウンロード。除雪の要望や寄せ雪の解消など、雪に関する相談を現場の写真や位置を示す地図と共に投稿すると、市に通知が届く仕組み。

 投稿内容は公開され、市の対応状況もアプリ上で見ることができる。相談や対応が重複するのを避けたり、実際に出向いて確認する現場の優先順位を付けやすくなったりすることで、業務負担の軽減や効率的な除雪作業が期待できる。

この記事は有料記事です。

残り338文字(全文682文字)

あわせて読みたい

注目の特集