なかべ学院

児童養護施設、屋台で祭り気分 下関 /山口

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 下関市彦島角倉町の児童養護施設・乳児院「なかべ学院」に1日、焼き鳥やリンゴあめの屋台が並び、子供たちが祭り気分を楽しんだ。

 下関露天商協同組合(池内哲也理事長、20人)が毎年開き、50年近く続く年末の恒例行事で、今年は六つの屋台が出店した。プレゼントされた券で思い思いの食べ物を注文した約90人の子供たちは…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文387文字)

あわせて読みたい

注目の特集