メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ストーリー

ハウス 中国進出20年(その1) 食の国に日本カレー

スーパーの試食コーナーでハウス食品のカレーを手にする親子連れ=中国・湖南省長沙市で、工藤哲撮影

 「おいしいカレーだよ。小さいお子さんたち、ぜひ無料で食べてみて」。中国・湖南省長沙市にある大手チェーンスーパー「歩歩高」(ブブガオ)の食品売り場のスピーカーから、大音量の呼びかけが響く。

 店頭に並ぶのは日本のハウス食品の「バーモントカレー」や「ジャワカレー」だ。この日の特売価格は1箱9・9元(約160円)。レトルトもある。生まれて初めてカレーを口にした王崢亦(おうじょうえき)ちゃん(4)が言った。「いつもより鶏肉やジャガイモがおいしい」。空にした試食用の器をなめ、おかわりしたそうな顔だ。

 ハウスは1997年、上海にカレー専門のレストランをオープンさせた。「米を食べる国民はカレーライスを…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  2. 他人のカードで1億円引き出し 池袋署が窃盗容疑で女逮捕
  3. 東海大が大野さんとともに卒業式 熊本地震でのアパート倒壊で犠牲に
  4. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  5. 沼田 現金4251万円持ち主名乗り続々 お宝騒動再び

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです