メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『人体はこうしてつくられる…』=ジェイミー・A・デイヴィス著、橘明美・訳

『人体はこうしてつくられる ひとつの細胞から始まったわたしたち』

 (紀伊國屋書店・2700円)

 人間は受精卵という一つの細胞から始まり、最後には数十兆と言われる多くの細胞から成る個体になる。その過程を発生と呼び、発生生物学は生物学の中でもとくに興味深い分野の一つである。従って発生を扱った一般書も少なからずあるが本書の特徴は、「適応的自己組織化」という切り口を貫いていることである。工学による機械や建物づくりは設計図…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文520文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

  5. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです