メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第98回全国高校ラグビー

組み合わせ抽選 3強伯仲、追うBシード勢

次々と対戦相手が決まった組み合わせ抽選会=大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで2018年12月1日、望月亮一撮影

 (主催・毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教委)

大阪桐蔭 突破力に持ち味/東福岡 展開力で勝負へ/桐蔭学園 初の単独V狙う

 組み合わせ抽選会が1日、大阪市の毎日新聞大阪本社オーバルホールであり、3回戦までの対戦が決まった。

 Aシードの3校は、前回準優勝の大阪桐蔭(大阪第1)が土佐塾(高知)と青森北の勝者、春の全国選抜大会2連覇の桐蔭学園(神奈川)は大分舞鶴と深谷(埼玉)の勝者とそれぞれ対戦する。2大会ぶりの優勝を目指す東福岡は高松北(香川)と関商工(岐阜)の勝者と初戦を迎える。79大会ぶりに出場する早稲田実(東京第1)は1回戦で名護(沖縄)と対戦。初出場組は聖光学院(福島)が城東(徳島)と、桐生第一(群馬)が米子工(鳥取)との顔合わせとなった。

 開会式の選手宣誓は大津緑洋(山口)の末次遥人主将に決まった。大会は東大阪市花園ラグビー場で27日に…

この記事は有料記事です。

残り1488文字(全文1879文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  2. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  3. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  4. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  5. ORICON NEWS カントリー・ガールズ、活動休止&メンバー卒業へ 山木梨沙は引退 船木結は来年3月活動を休止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです