メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京医大

推薦入試実施 不正発覚後初 配点を公表

 不正入試が発覚した東京医科大で、来春の新入生を選ぶ医学部医学科の推薦入試が1日実施された。不正発覚後、初の入試となり、一連の問題を受け、従来非公表だった推薦入試の配点をあらかじめ示すなど内容を一部見直した。

 この日は一般公募(定員20人以内)や、茨城・山梨両県の出身者を対象とした地域枠(定員茨城分…

この記事は有料記事です。

残り148文字(全文298文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  3. 政治 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  4. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  5. 3分でわかる政治の基礎知識 秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです