メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新・心のサプリ

被災地のゆず=海原純子

 数年前、女性の集まりに呼んでいただき岡山県倉敷市で講演をしたことがある。イベント会社を通さず自分たちで企画運営された講演会なので担当した女性と親しくなってその後もちょっとしたやりとりをすることが続いた。専業主婦の方だが、地域のボランティアをしたりして昼間忙しく活動なさっている。私がかんきつ類のピール(皮)で作った菓子が大好きなのをご存じで自宅の庭になったゆずやお友達の家でとれたオレンジのピールで砂糖漬けを作って毎年送ってくださる。このゆずピールがとても美味で私はパリの有名な菓子店のものより好きだ。

 今年の夏の豪雨で倉敷市は大きな被害をうけた。その方のご自宅は浸水をまぬがれたということだったが、お…

この記事は有料記事です。

残り898文字(全文1200文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. チュート徳井さん設立の会社、1億2000万円申告漏れ 東京国税局が指摘

  3. 再審無罪が確実の元看護助手、安堵の表情「両親が安心する」 滋賀・病院患者死亡

  4. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  5. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです