メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三浜駅伝

茨城大が男子総合V 中学の部、男女とも峰山 /茨城

 那珂湊、平磯、大洗の三つの浜を駆け抜ける「第73回三浜(さんぴん)駅伝競走大会」(ひたちなか市・大洗町主催、毎日新聞水戸支局後援)が2日、ひたちなか市和田町3の市漁村センターを発着点とするコースで行われた。職場や学校、ランニング仲間でチームを編成し、計174チームが参加。一般・高校男子部門と一般女子部門は共に茨城大が、中学の部では男女共に常陸太田市立峰山中が優勝を飾った。

 4年ぶりの総合優勝(高校男子と一般男子を合わせた1位)を飾った茨城大Aは2区(7・5キロ)の小野隼…

この記事は有料記事です。

残り719文字(全文957文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  2. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  3. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  4. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  5. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです