メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三浜駅伝

茨城大が男子総合V 中学の部、男女とも峰山 /茨城

 那珂湊、平磯、大洗の三つの浜を駆け抜ける「第73回三浜(さんぴん)駅伝競走大会」(ひたちなか市・大洗町主催、毎日新聞水戸支局後援)が2日、ひたちなか市和田町3の市漁村センターを発着点とするコースで行われた。職場や学校、ランニング仲間でチームを編成し、計174チームが参加。一般・高校男子部門と一般女子部門は共に茨城大が、中学の部では男女共に常陸太田市立峰山中が優勝を飾った。

 4年ぶりの総合優勝(高校男子と一般男子を合わせた1位)を飾った茨城大Aは2区(7・5キロ)の小野隼…

この記事は有料記事です。

残り719文字(全文957文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風上陸翌日、自転車飲酒運転で警察から聴取→報告せず豪州出張 埼玉県の部長更迭

  2. 天皇陛下、宮中三殿に拝礼 即位の礼を行うことを祖先に報告

  3. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  4. 皇居近くの首都高でトレーラー炎上

  5. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです